Phase One / MamiyaLeaf の最新情報を掲載しています。
お問い合わせは Phase One Japan 株式会社 へお願いいたします。


2016年01月22日

Capture One 9.0.3 リリース!

COP9-newsletter_675px2.jpg

Capture One 9.0.3 がリリースされました。
以下のバグフィックスがされたサービスリリースです。

バグフィックス:
- Mac
 - キーワードライブラリツール:キーワードソートの問題を修正
 - カラーエディターから作成したマスクが適切に保存されない問題を修正
 - IQ 100MP の LCC を修正
 - A7RII のハイライトリカバリーを修正

- Windows
 - キーワードライブラリ内のキーワードは、大文字と小文字を区別せずにソートします
 - カラーエディターから作成されたマスク上の調整が Capture One を再起動後に保存されないことがある問題を修正
 - 部分調整のセレクトポイントが表示されないことがある問題を修正
 - LCC 適用時にカラーキャスト、ゴミ除去、ユニフォームライトに失敗ことがある問題を修正
 - SHA256 の署名を使用するように更新(証明書の変更により、最初にインストーラーを実行するとアラートが表示される可能性が有ります)
 - IQ 100MP の LCC を修正
 - A7RII のハイライトリカバリーを修正

Capture One Pro 9.0.3 は下記からダウンロードできます。
https://www.phaseone.com/en/Download.aspx

posted by Phase One at 10:39| Capture One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

ショールーム臨時休業と東京サービスセンター閉鎖のお知らせ

※ 弊社東京オフィスは 2016年6月13日に移転いたしました。
 下記エントリーをご参照ください。
 http://phaseone.seesaa.net/article/438718456.html


弊社ショールーム リニューアルのため、1月28日(木)〜2月2日(火)は臨時休業とさせていただきます。

また、東京サービスセンターは 1月27日(水)をもちまして閉鎖することになりました。
今後の修理受付・問い合わせ業務につきましては、2月1日より下記 物流センター内サービス受付にて引き続き承ります。

Phase One Japan 株式会社 物流センター内サービス受付
〒385-0052 長野県佐久市原547
TEL. 0267-62-8036 / FAX. 0267-62-8137


お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。
posted by Phase One at 17:55| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

Phase One 体感イベント1月30日

イベントは開催いたします。ご来場お待ちしております。


明日1月30日 大雪の予報がでており、路面の凍結や積雪による交通の乱れなどが予想されております。
そのため、お客様の安全などを考慮しイベントを中止する可能性がございます。
イベントを中止する場合、明日30日 8時30分までにPhase One JapanのブログFacebookTwitterでお知らせいたします。参加ご希望の方は会場に来られる前にご確認ください。何卒よろしくお願いいたします。




koji okumura1_s.jpg

奥村浩司


Phase One製品を体感いただくイベントを開催いたします。
今回はPhase Oneユーザーである奥村浩司様をゲストにお招きし「デジタルバックの魅力」についてお話いただきます。
クライアントや建築家・デザイナーなど、各分野の環境・空間クリエイターたちの厚い信頼を得ている 奥村 様。35デジタルが主流の中、SinarのカメラとPhase Oneの組み合わせで撮影してる奥村様になぜPhase Oneを使用するのか?デジタルバックの魅力とは?そして、奥村様のこだわり、思いなどを合わせてお話いただきます。デジタルバックに興味のある方、ぜひこの機会に直接ユーザーの話を聞いてみてください。
また、画像調整のクオリティーが向上した Capture One Pro 9や高解像度デジタルバックの性能を引き出す最新の中判カメラシステム Phase One XFカメラシステムに関してのセミナーも行います。ぜひそちらにもご参加ください。
追記:XF 100MP(1億画素)を国内初展示いたします。



日程: 2016年1月30日(土) 13:00 - 16:00
場所: 株式会社スタジオD21 東京都新宿区本塩町11
費用: 無料 (事前登録が必要)


セミナースケジュール
13:00 - 14:00 「デジタルバックの魅力」
35デジタルが主流の中、SinarのカメラとPhase Oneの組み合わせで撮影してる奥村様になぜPhase Oneを使用するのか?デジタルバックの魅力とは?そして、奥村様のこだわり、思いなどを合わせてお話いただきます。
講師: (株)フォワードストローク 奥村浩司 

奥村浩司  おくむら こうじ  
1963年 兵庫県神戸市生まれ。
1984年 凸版印刷株式会社入社 写真部勤務
1988年 株式会社ナカサ&パートナーズ 入社。
     同社において仲佐猛氏、中道淳氏に師事。
1996年 有限会社 奥村浩司写真事務所 設立。
2007年 株式会社 フォワードストローク 設立・代表を務める。

APA 日本広告写真家協会 正会員
JAPS 日本建築写真家協会 正会員

建築・インテリアなど空間の魅力を伝える事を第一目標として、専門分野と広告分野の写真撮影で活躍する。


14:10 - 14:50 「Capture One Pro 9の紹介」
刷新されたコントラストエンジンによる高性能な調整、キーワードによるスピーディーなイメージファイル管理などCapture One Pro 9の新機能を紹介


15:00 - 15:40 「 Phase One XF/ IQ3の紹介」
高解像度デジタルバックの性能を引き出す最新の技術、機能が搭載したカメラPhase One XFと高解像度且つ、高品質なIQ3シリーズの最新テクノロジー、性能、機能に関して紹介



イベント参加ご希望の方は事前登録となりますので japan@phaseone.com 宛に下記の内容をお送りください。
● お名前
● 住所
● 電話番号
● メールアドレス

* 個人情報の取り扱いについて:ご連絡いただきましたお客様の個人情報は、PHASE ONE、DNPフォトイメージングジャパンの2社でセミナー・製品情報等の連絡用に共同利用させていただき、お客様の承諾無くその他の第三者に対して提供致しません。


イベント会場

  
posted by Phase One at 15:55| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

Phase One XF/ IQ3-80 - SUGIZO

SGZ2016アー写.jpg

Phase One XF体感イベントでPhase One XFユーザーである宮脇進 様がライブシューティングで撮影された作品です。合成ではなく一発撮りです。*ブログの制約により高解像度でアップロードすることができなく残念です。

モデルは日本を代表するロックバンドLUNA SEA、X JAPANのSUGIZO様です。

撮影にご協力いただいた方々

フォトグラファー:宮脇進
2008 年(株)プログレスエム設立。音楽雑誌グラビア、CD ジャケット等で活動中。


モデル:SUGIZO http://sugizo.com
日本を代表するロックバンドLUNA SEA、X JAPANそしてU.K.の伝説的トランスユニットJUNO REACTORのメンバーとして、世界規模で活動。
幼少期よりヴァイオリンや音楽等、クラシック音楽の英才教育を受けて育ち、綿密に構築された唯一無二の作曲能力、瞬間を切り取り光に昇華させるかのギター&ヴァイオリン・パフォーマンス、美しくもディープな宇宙的スピリチュアル・サウンドデザインは極めて評価が高く、シーンを創世し、ジャンルの境界を壊しながら縦横無断にアートを舞うその美意識は国内外にて圧倒的な存在感を誇る。
音楽と平行しながら平和活動、環境活動に積極的に参加、アクティヴィストとしての動きをも幅広く展開している。


アートディレクター:依田耕治 http://rokushiki.jp
Mote Sinabel氏に師事。株式会社SAKAGUCHI KEN FACTORYを経て2001年Quan設立。
2011年10月よりあらゆるデザイン制作を目指すためROKUSHIKI設立。
CD ジャケット、広告、雑誌、書籍などの分野で活動中。


デザイナー 衣装:高柳成克 http://www.kiryuyrik.com
文化服装学院卒業後、潟ウジヤマモトにてパターンと企画を学ぶ。
2002年「kiryuyrik」ブランドスタート。
2005-2006 A/Wシーズンよりパリ合同展「CASABO HOMME」、「Treasure」「TRANOI」、「TENT」に出展。現在は、単独でパリのホテルのサロンにて展示会を行っている。
海外の主なお取り扱い店は、ロサンゼルス、NY、サンフランシスコ、ベルギー、スペイン、香港、台湾等、世界中で評価されている。


ヘア&メイクアップ:荒木尚子 http://octbre.com
ヘア&メイクアップアーティスト。有限会社オクトーブル代表。
平成12年にアトリエオクトーブルを設立。ビジュアライズするプロデュース能力はL'Arc〜en〜Ciel他、国内外の数多くの有名アーティストのヘア&メイクを担当し絶大な支持を得る。またCMやポスター、CDジャッケット、プロモーションビデオなどをビジュアライズする、美のプロデューサーとしても活躍している。


XF体感イベント 撮影シーン
http://phaseone.seesaa.net/article/427509671.html
posted by Phase One at 12:04| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

Capture One 9.0.2 リリース!

COP9-newsletter_675px2.jpg

Capture One 9.0.2 がリリースされました。
Phase One IQ3 100MP がサポートされたマイナーサービスリリースです。

Capture One Pro 9.0.2 は下記からダウンロードできます。
https://www.phaseone.com/en/Download.aspx

posted by Phase One at 13:16| Capture One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Phase One 1億画素の XF 100MP カメラシステムを発表

XF-100MP-camera-system-two-screen-web.jpg

Phase One は、Sonyとの協業により新設計の1億画素CMOSフルフレームセンサーを搭載したXF 100MPカメラシステムを発表しました。

新しい XF 100MP カメラシステムに搭載されたフルフレーム・ミディアムフォーマット100MP CMOSセンサーは、超広角レンズにも対応しており、ハイ・ダイナミックレンジと高解像度も兼ね備え、真の16 bitカラー、15 f ストップのダイナミックレンジ、HDMI出力ライブビュー撮影、ISO感度50〜12800、最長露光時間60分を実現しています。

XF-100MP-camera-system-hdmi-screen-web.jpg

2015年6月に発表された Phase One XF カメラシステムは1億画素のパフォーマンスに最適化されることを念頭に開発されました。ハニービー・オートフォーカス、バイブレーショントラッキング、電子先幕シャッター、バイブレーション検知システム等々の機能は、1億画素のシステムでの使用に完全に対応しています。また、通常のアップグレードや機能強化、追加機能を視野に含めたアップグレードも予定されています。通常のプリズムファインダー、ウエストレベルファインダー、新しい Schneider Kreuznach リーフシャッターレンズとの組み合わせで、今後長きにわたりプロフェッショナルフォトグラフィーの標準となるシステムです。
また、XF 100MP カメラシステムに対応した Capture One 9.0.2 も同時にリリースされました。

XF カメラシステムの詳細と作例は、下記をご覧ください。
XF 100MP カメラシステム


ラベル:XF iQ3 Capture One
posted by Phase One at 10:36| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする