Phase One / MamiyaLeaf の最新情報を掲載しています。
お問い合わせは Phase One Japan 株式会社 へお願いいたします。


2017年10月23日

Capture One & PHASE ONE セミナー @ ギャラリーNP原宿

Capture One & PHASE ONE セミナー

trichro.jpeg


IQ3 100MP Trichromatic / XFとCapture One Proのセミナーを開催いたします。
http://www.nationalphoto.co.jp/software/009_seminars.htm

@ ギャラリーNP原宿 2017年11月2日(木)
第1部 PHASE ONE IQ3 100MP Trichromatic / XF(機材体験会)13:30〜15:00
新開発1億画素トリクロマティック CMOS センサー搭載により、肉眼で見たままの色を再現し、パープルフリンジの大幅な低減を実現した IQ3 100MP Trichromatic がラインナップに追加されました。また、PHASE ONE XF カメラに新しく搭載された オートフォーカス再構成機能、Profoto ライトコントロール機能、TTL 機能、フォーカススタック機能などを紹介するハードウエア・セミナー。

第2部 Capture One(使いこなしセミナー)15:30〜17:00
Capture One 10 の新機能:シャープニングツール、プルーフィング機能、フォーカスツールなどの紹介と部分調整で覆い焼きと焼き込み、カラーエディターで色調整とマスクの書き出し、クラリティーでディテール調整、ノイズ抑制スライダーの調整方法などさまざま調整機能を紹介します。
ぜひこの機会にプロフェッショナルが支持するイメージングソフトウェア Capture One をご体感ください。

日程:2017年11月2日(木)13:00開場
時間:第1部 機材体験会 13:30〜15:00  第2部 Capture Oneセミナー 15:30〜17:00
※おひとりで複数のセミナーに参加できますが、部ごとに登録が必要です。
場所:ギャラリーNP原宿 東京都渋谷区神宮前6-13-11 NPビル3F >Map
費用:無料 (各回15名、事前エントリー制)
申し込み:http://www.nationalphoto.co.jp/software/form.html
posted by Phase One at 23:37| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

Phase One IQ3 100MP トリクロマティック 体感 イベント

Hero-Trichro-PinkGirl-Hewitt-Logo-2600x1100px.jpg


10月27日(金)に新製品 IQ3 100MP トリクロマティックの体感イベントを開催いたします。
9月に発表したIQ3 100MP トリクロマティックを実際にお試しいただく事ができます。ゲストに池谷友秀様をお招きし、中判デジタル カメラ システムの魅了に関してお話いただきます。新製品のトリクロマティックの使用感などもお話しいただきますので、ぜひご参加ください。

IQ3 100MP トリクロマティック:
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社との協業による新開発の CMOS センサ ーを搭載し、ベイヤーカラーフィルターを 1 から再設計することで、これまで難しかった新緑の緑や、エメラルドグリーン、空の青、原色の赤、ショッキングピンク、海老茶色、肌の色などを忠実に再現できるようになり、フォトグラファーが見たままの色を捕らえることができます。


日程: 2017年10月27日(金) 13:45 - 17:30
場所: 株式会社スタジオD21 東京都新宿区本塩町11
費用: 無料 (メールによる事前登録が必要


スケジュール:
14:00 - 14:45「IQ3 100MP トリクロマティック・XFカメラの紹介」
15:00 - 15:50「中判デジタルカメラシステムの魅了」池谷友秀
16:00 - 16:45「Capture One 10 機能紹介」


セミナー内容:
■ 14:00 - 14:45「IQ3 100MP トリクロマティック・XFカメラの紹介」

次世代のデジタルバック IQ3 100MP トリクロマティックの最新の技術、性能、機能。そして、高解像度デジタルバックの性能を引き出す最新の技術、機能が搭載したXFカメラを紹介いたします。
trichro.jpg


XFカメラのご紹介では、機能アップデート#4で追加されたAFr機能、フォーカススタック、Profotoリモート レリーズなど使い方、設定方法をご紹介します。
XFFU4.jpg





■ 15:00 - 15:50「中判デジタルカメラシステムの魅了」

XF IQ3 100MPのユーザーでもある池谷友秀様に、1億画素のクオリティやトリクロマティックの優位性などフォトグラファーの目線で紹介。
なぜ中判デジタルカメラを使用するのか?1億画素は大きすぎるのか?また、広いダイナミックレンジの優位性、高感度のクオリティなど実際の作品を紹介しながらお話いたします。

池谷友秀
1974年生まれ 神奈川県小田原出身
 1992 -1999 イタリア料理店でシェフとして働く
 2000 - 2001 東京綜合写真専門学校
 2001 キャラッツにてアシスタント
 2002 フリーカメラマンとして活動開始
 趣味のスキューバダイビングで水中写真家と出会い、感銘を受け
 フォトグラファーを目指す。そのため、水に関する写真が多い。

  Awards
  ○ International Photography Awards 2007 1st place in Advertising
    (self promotion) for "WAVE”
  ○ PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS "WATER" Competition 2008
    Honorable Mentions for "WAVE"&"BREATH"
  ○ International Photography Awards 2009 1st place in People (other)
    for "BREATH”
  ○ International Photography Awards 2009 2nd place in Special(moving
    images) for "BREATH”
  ○ Xto image award 2010 1st place in Body in Nature for “BREATH”
  ○ PX3 PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS 2010 2nd place in Fine Art
    (nude) for “BREATH”
  ○ International Photography Awards 2012 2nd place in People (other)
    for "MOON”

ホームページ:http://tomohide-ikeya.com
TOMOHIDE IKEYA




■ 16:00 - 16:45「Capture One 10 機能紹介」

Capture One 10 の新機能 - シャープニングツール、プルーフィング機能、フォーカスツールなどの紹介と部分調整で覆い焼き・焼き込み、カラーエディターで色調整・マスクの書き出し、クラリティーでディテール調整、ノイズ抑制スライダーの調整方法など様々な調整機能を紹介します。
noise.jpg




参加申し込み:
イベント参加はメールによる事前登録制となりますので japan@phaseone.com 宛に下記の内容をお送りください。
● お名前
● 住所
● 電話番号
● メールアドレス

* 個人情報の取り扱いについて
ご連絡いただきましたお客様の個人情報は、Phase One Japan のセミナー・製品情報等の連絡用に利用させていただき、お客様の承諾無く、その他の第三者に対して提供致しません。


イベント会場地図:



posted by Phase One at 14:52| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

大阪 TPC - Capture One 10.2 & 新製品と XF 機能アップデート#4 セミナー

Hero-Trichro-PinkGirl-Hewitt-Logo-2600x1100px.jpg

大阪 TPC にて、新製品紹介のセミナーと Capture One 10.2 セミナーが開催されます。
新製品は、IQ3 100MP Trichromatic と 機能アップデート#4 の新機能を中心にご紹介します。

11:20-12:20 CaptureOne Pro10.2 セミナー 入門編
● 9月18日リリースのVer10.2の新機能
● CANON EOS 6DmkIIとNIKON D850対応のご紹介
● CaptureOnePro10 の設定からはじめよう

13:00-15:00 PhaseOne 新製品 IQ3 100MPのご紹介と新ファームNo.4リリースによるXFカメラの使いこなしと新機能
● IQ3 100MP Trichromatic 解説と iXG Camera Systemの実演
● XFカメラの使いこなしと新機能 FW-No4の12項目のご紹介
● Schneider LS Blue Ring各種 実写デモ

15:30-17:00 CaptureOne Pro10.2 セミナー 応用編
● 10.2の新機能の解説
● 新機能の使いこなし講座

詳細と参加申し込みは下記をご覧ください。
http://www.kktpc.co.jp/db_20171013.asp

posted by Phase One at 10:25| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Capture One / Mac OS 互換表

macos_compatibility.jpg

Capture One は、リリース時の Mac OS 上で動作するように最適化されています。
旧バージョンの Capture One をリリース時よりも新しい OS で使用されると、OS の変更により、パフォーマンス低下や、正常に動作しなくなったり、起動しない可能性があります。

Capture One あるいは Mac OS をアップデート、アップグレードされる前に互換性をご確認ください。
※ macOS 10.13 High Sierra の互換性は、現在確認中です。

Capture One の旧バージョンは、下記のソフトウェアアーカイブからダウンロードできます。
https://www.phaseone.com/en/Download/Software-Archive/COArchiveMac.aspx

posted by Phase One at 10:17| Capture One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

1億9000万画素 航空撮影システム

iXU-RS1900_1.jpg
左: 190MP 航空撮影システム / 右: iXU-RS 1900 カメラ

Phase One は、1億9000万画素の画像が撮影可能なデュアルレンズ、デュアル CMOS センサーを搭載した画期的な新しい「190MP 航空撮影システム」と、その中核となる1億9000万画素カメラ「iXU-RS 1900」を発表しました。

この190MP 航空撮影システムは、リモートセンシング、モニタリング、検査、災害管理などの幅広い航空アプリケーションの難題に対応するために写真測量エンジニアやエキスパート達の協力を得て開発されました。広大な範囲を撮影することができながらも、軽量、低消費電力、高精度なシステムは費用対効果も非常に高く、これまでの高価なラージフォーマットカメラに取って代わることができます。

このシステムは、カメラの小型・軽量・省電力化により、これまでラージフォーマットを搭載できなかった軽飛行機やヘリコプターでも使用することができます。また、iXU-RS1900はシステムの一部としてだけでなく、写真測量、LIDAR システムコンポーネント、またはオブリークシステムのNADIR カメラのなどのマルチカメラの一部としてのスタンドアローンカメラにも最適です。
このシステムは、リモートセンシング、精密農業、災害管理、モニタリングなど、多様なマッピングアプリケーションの究極のソリューションとなります。

このシステムのコンポーネントと特徴は以下の通りです。

• iXU-RS 1900:
RGB画像を撮影するための2つのCMOSセンサーと2つの90mmレンズ、16,470 x 11,540ピクセルの広大な解像度、0.6秒の高キャプチャーレート、最高速1/2000秒のシャッタースピードなどを備えています。オプションの4バンド構成では、NIR 画像を撮影するために50mmレンズが追加され、4バンド(RGB, NIR)、またはCIR画像を提供します。

• iX コントローラー MK III:
システムの中心的なハブとなり、カメラ、ジャイロスタビライザーマウント、GNSS/IMU システムをコントロールし、撮影とフライトマネージメントを実行することができます。また、デュアルモニターをサポートしており、パイロットとオペレータが同時にモニタリングすることができます。

• iX Capture:
露出設定、ヒストグラム、GPSデータ、フレーム数などの重要な情報を表示する、直感的インターフェースを備えた航空撮影・画像処理ソフトウェアです。

• ジャイロスタビライザーマウント– Somag DSM400:
このシステム専用に設計された14kg の低重量でありながら、システムポッドを最適に安定させ、あらゆる飛行条件下での撮影を可能にします。

• GNSS/IMU システム:
撮影画像に直接位置情報を追加する Applanix POS AV システムを装備しています。他の GNSS/IMU システムとも互換性があります。正確な GNSS と慣性技術の統合により、POS AV は位置と姿勢の正確な決定を可能にします。

• フライトマネージメントシステム:
簡単にコントロール・操作できる TopoFlight フライトマネージメントシステムがインテグレートされていますが、他のフライトマネージメントシステムとも互換性があります。

詳しい情報は下記をご覧いただくか、 こちらへお問い合わせください。
http://industrial.phaseone.com/

ラベル:iX Capture ixu
posted by Phase One at 12:10| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする