Phase One / MamiyaLeaf の最新情報を掲載しています。
お問い合わせは Phase One Japan 株式会社 へお願いいたします。


2019年01月31日

【2月度】Try Phase One @ 永田町 (同時開催:Capture One 個人レクチャー)

XF with Prism Viewfinder and full Blue Ring lens line.jpg
Phase One XF カメラを実際に手にとってお試しいただくイベントを開催いたします。
最新の XF カメラシステム、IQ4 1億5,000万画素デジタルバック、ブルーリングレンズなど、開催時間中にいつでもお好きな時間にご来場いただいて、手にとってお試しいただけます。事前登録や予約は不要です。
Phase One XF カメラシステムが気になりながらもなかなか手に取る、見る機会がない方、
新商品1億5,000万画素の表現再現力を実際に確認されたい方などなど、お気軽にご来場ください。
IMG_4264.JPG
【イベント詳細】
 日時:2月14日(木) 14:00 〜 18:00
 会場:フェーズワンジャパン株式会社 東京事務所
 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町 8F(地図)
 東京メトロ各線 永田町駅4番出口すぐ、1Fがセブンイレブンのビル
 費用:無料
【ご紹介内容】
 「Phase One 製品タッチ&トライ」〜初めての体験!世界初1億5,000万画素の世界〜
 「Capture One パソコン連結撮影」〜これがプロの撮影スタイル!テザー撮影体験〜
【ご参加特典】
 イベントご参加の方に Phase One 特製「ネックストラップ」プレゼント
【注意事項】
 ・お客様ご自身のカメラをお持ち込みいただき、撮り比べも可能です。
 ・今後、基本的に毎月第二木曜日に本イベント実施していく予定です。

<同時開催>Capture One 個人レクチャー

 Capture Oneの個人レクチャーを実施いたします。
 お一人様、30分、完全予約制、事前申し込み必須となります。
 これから導入を検討されている方、疑問点を解消し更に快適に使いこなしたい方、等
 専門のスタッフと1対1でゆっくり、じっくり確認する、またと無い機会です。
 ※お申し込み多数の時間帯によっては複数人でのレクチャーになる場合もございます。
 ※毎回お申し込み多数の為、初めての方優先に対応をさせていただきます。

【参加申し込み方法について】
 本レクチャー参加には事前申し込みが必要です。
 お申し込みは下記の内容をjapan@phaseone.com宛にお送りください。
 ● お名前
 ● 住所
 ● 電話番号
 ● メールアドレス
 ● ご希望時間帯(下記いずれか一つ)
   14:00〜
   15:00〜
   16:00〜
   17:00〜

<会場地図>
<個人情報の取り扱いについて>
ご連絡いただきましたお客様の個人情報は、
Phase One Japan 株式会社でセミナー・製品情報等の連絡用に利用させていただき、
お客様の承諾無くその他の第三者に対して提供致しません。
posted by Phase One at 16:42| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー "スケジュール追加"

XF IQ4 Camera System Side View.jpg


Phase Oneがブレークスルー技術で開発した新製品「IQ4 150MP」の一般公開に先立ち、

下記の通り発表・説明会を開催いたします。ぜひご来場ください。

*このイベントは事前登録制となっております。定員になり次第募集を締め切らせていただきます。参加ご希望の方はお早めにご登録をお願いいたします。

イベントは定員となりました。募集を締め切らせて頂きます。



世界初となる645フルフレーム裏面照射型 1 5100 万画素センサーを搭載したIQ4 150MP

新開発の Capture One Inside 機能により、 Capture Oneをカメラ内部に実装し、編集や処理をカメラ本体で高速に処理することが可能になりました。また、新たなデザリングとストレージのオプション、ワイヤレス機能などが大きく進化しています。


IQ4 150MPの特徴

  • 1億5100万画素 裏面照射センサー
  • Senser+機能搭載 (3770万画素で撮影可能)
  • WiFiでRAWデータを転送
  • デジタルバック内にCapture Oneを実装
  • Ethernetケーブル1本で5m以上のテザー撮影が可能(ルーター経由)

日時、スケジュール

平成31129日(火)13:00 開場

13:00      受付開始


13:40      IQ4 カメラシステム プレゼンテーション

         Phase One A/S 開発責任者 Lau Norgaard


15:00      IQ4 150MPカメラシステム ライブシューティング

         (株)博報堂プロダクツ フォトクリエイティブ事業本部⻑

         フォトグラファー 高橋秀行 様


15:40      トークセッション

         (株)博報堂プロダクツ フォトクリエイティブ事業本部⻑

         フォトグラファー 高橋秀行 様


         司会:「SHOOTING」編集長 坂田大作 様


16:10       展示、ハンズオン


  17:00      終了


17:00     懇親会    (18:00 終了)

ケータリング、お飲物をご用意しておりますので、最後まで是非ご参加ください。




会場:東京都江東区塩浜2-5-6 富士倉庫運輸株式会社 塩浜営業所

株式会社博報堂プロダクツ EN studio(エンスタジオ)

https://h-products.co.jp/photocreative/jp/studio/#/en_studio

※当日会場駐車場のご用意はございません、お車でのご来場はご遠慮願います。



参加申し込み:事前登録制とさせていただいております。 

お申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所


運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン


お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 14:37| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

IQ4 新機能 - セキュリティ

lock.png

IQ4は、セキュリティもこれまで以上に強化されました。
これまでのシンプルなボタンの組み合わせや長押しだけではなく、カスタマイズ可能な4桁のピンコードでカメラをロックすることができます。
この機能では、以下が可能になります。
  • ロックなし (No Lock)
  • ファームウェア/デフォルトにリストアをロックする (Lock Basic)
  • ユーザインタフェースをロックする (Lock UI)
  • カメラシステムをロックする (Lock System)
システムの設定が変更されてしまったり、ファームウェアを変更されないようにしておくことができます。

今回ご紹介した、IQ4 のセキュリティについては、来週1月29日に開催される
XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー」でご体感いただけます。
イベントの会場等については、下記リンクをご覧ください。詳細は、随時更新致します。
http://phaseone.seesaa.net/article/463615265.html

イベント参加のお申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所

イベント運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン

お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 16:37| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

IQ4 新機能 - ファイルフォーマットと Sensor+ 機能

IQ4FileFormat.jpg

IQ4 150MP では、多くのファイルフォーマットが用意されており、用途に合わせて柔軟に対応することができます。
ノイズを半減させることでダイナミックレンジを広げる独自の機能も搭載されています。
簡単にご紹介します。
※ ファイルサイズは被写体によって異なりますので、あくまで参考値です。

・L16 IIQEX (IIQ 16 Extended):
1億5100万画素 裏面照射型センサー独自のモードです。16bit 非圧縮、撮影時にノイズを半分に減らすことでダイナミックレンジを拡大しますが、それらの処理のためにキャプチャーレートは遅くなります。
ファイルサイズは約200MB で、L16 IIQとあまり変わりませんが、若干大きくなります。

・L16 IIQ (IIQ16 Large):
これまでの IIQ-L と同じく、16bit 非圧縮で撮影します。ファイルサイズは約200MB です。

・L14 IIQ (IIQ14 Large):
14bit 非圧縮 のモードです。非圧縮ですがファイルサイズは小さくなり、デジタルバックの処理も少なくなりますので、キャプチャーレートも高速になります。ファイルサイズは約150MB です。

・S14 IIQ (IIQ14 Smart):
14bit スマート圧縮モードで、L14 IIQ のと同等の画質でファイルサイズを小さくします。XQD カードに保存する撮影など、ストレージ容量が限られているときに便利です。ファイルサイズは約100MB です。

・S14+ IIQ (IIQ14 Sensor+):
14 bit の Sensor+ モードで、CCDモデルでご好評いただいていた Sensor+ 機能と同様に撮影範囲はフルフレームのまま、1/4の 約3700万画素で撮影することができます。ファイルサイズは約50MBです。


今回ご紹介した、ファイルフォーマットについては、来週1月29日に開催される
XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー」でご体感いただけます。
イベントの会場等については、下記リンクをご覧ください。詳細は、随時更新致します。
http://phaseone.seesaa.net/article/463615265.html

イベント参加のお申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所

イベント運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン

お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 18:51| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

IQ4 新機能 - 豊富なストレージオプション、XQD/SD デュアルカードスロット

dual-card- slot.jpg
IQ4 デジタルバックでは、XQD カードと SD カードのデュアルスロットを採用しました。
以前のエントリーでご紹介した豊富なテザリングオプションと組み合わせることで、撮影データを柔軟に、かつ安全・確実に保存することができます。

XQD カード:
IQ4 のメインストレージです。XQD1.png
現在、最も高速に書き込むことができるカードで、容量いっぱいになるまで、1億5100万画素の超高解像度を2フレーム/秒で連続撮影し続けることができます。
USB-C、イーサネット、または Wi-Fi でテザリング撮影を行いない、RAWデータをコンピュータに転送しながら XQD カードに保存することもできます。
また、新規格の CFexpress にも対応しています。


SD カード:SD1.png
IQ4 のセカンダリーストレージで、現在最も普及しているストレージです。
RAW ファイルのバックアップや、Capture One Inside によるカメラ内で現像した JPEG ファイルを保存し、クライアントに渡すのにも最適です。




ホストコンピュータ:host1.png
豊富なテザリングオプションで、上記のカードオプションと組み合わせて保存できます。
複数箇所にデータを保存できるので、データバックアップに有効です。




今回ご紹介した、豊富なストレージオプション については、来週1月29日に開催される
XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー」でご体感いただけます。
イベントの会場等については、下記リンクをご覧ください。詳細は、随時更新致します。
http://phaseone.seesaa.net/article/463615265.html

イベント参加のお申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所

イベント運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン

お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 13:27| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

IQ4 新機能 - Capture One Inside

CaptureOne_inside.jpg
これまでのデジタルバックは、カメラと別々に制御されていましたが、XF IQ4 カメラシステムでは「Infnity Platform」として、完全な一つのシステムとして統合、開発されました。
その一部として Capture One の現像エンジンが「Capture One Inside」として組み込まれています。
Capture One Inside 機能は、プレビュー表示やイメージ設定などでも使用されており、以下の機能を実現しています。

  • IIQ RAW ファイルと Capture One スタイルとの統合
  • カメラ内 JPEG 現像
  • プレビューのクオリティとパフォーマンス向上
  • ライブビュークオリティの向上

IQ4 は、XQD /SD のダブルスロットを搭載しており、XQD カードとコンピュータの両方に IIQ RAW データを保存しながら、SD カードに現像した JPEG ファイルを保存することも可能になりました。

今回ご紹介した Capture One Inside については、来週1月29日に開催される「XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー」でご体感いただけます。
イベントの会場等については、下記リンクをご覧ください。詳細は、随時更新致します。
http://phaseone.seesaa.net/article/463615265.html

イベント参加のお申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所


イベント運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン

お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 17:05| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

IQ4 新機能 - 豊富なテザリング オプション

IQ4connector_slot.jpg

IQ4 デジタルバックは、豊富なテザリングオプションが用意されており、USB-C 接続、Ethernet 接続、Wi-Fi 接続がそれぞれ可能です。
また、カードとコンピュータの同時記録にも対応しており、これまで以上に安全かつ確実に撮影データを保存することができます。

・USB-C 接続:
  IQ4のスタンダードなテザリング方法で、最も高速に撮影データを転送することができます。

・Ethernet 接続:
  USB ケーブルよりも長い接続撮影が必要な場合や、ネットワークを介して遠く離れたところで撮影することができます。
  また PoE (Power over Ethernet) をサポートしています。

・WiFi 接続:
  ケーブルレスで撮影データをコンピュータに転送することができるので、最も柔軟な撮影が可能です。


今回ご紹介したテザリングオプションについては、1月29日に開催される「XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー」でご体感いただけます。
イベントの会場等については、下記リンクをご覧ください。詳細は、随時更新致します。
http://phaseone.seesaa.net/article/463615265.html

イベント参加のお申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所

イベント運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン

お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 14:14| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

IQ4 新機能 - 1億5100万画素 裏面照射型 CMOS センサー

BSI.png
IQ4 150MP デジタルバックでは、世界初 1億5100万画素 645フルフレーム 裏面照射型 CMOS センサーを採用しました。
これにより、これまでにないイメージクオリティと機能向上をもたらします。
BSIsensor.png
このセンサーの効率的な設計により、これまでの表面照射型センサーに比べ、以下のような機能向上がもたらされています。
・1億5100万画素の超高解像度
・1億5100万画素の超高解像度でも、最大毎秒1.4フレームの高速なキャプチャーレート
・最大 ISO 25600 の高感度を実現
・15 F-stop の幅広いダイナミックレンジ
・Trichromatic センサーと同等の優れた色再現性
・低ノイズ

Shinjuku.jpg
※ 裏面照射型1億5100万画素 CMOS センサーによる撮影

今回ご紹介した新型 裏面照射型1億5100万画素 CMOS センサーの実力は、1月29日に開催される
XF IQ4カメラシステム発表会 - Phase One Infinityツアー」でご体感いただけます。
イベントの会場等については、下記リンクをご覧ください。詳細は、随時更新致します。
http://phaseone.seesaa.net/article/463615265.html

イベント参加のお申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛にお送りください。

・お名前

・フリガナ

・お電話番号

・メールアドレス

・ご住所


イベント運営 

Phase One Japan(株)、(株)DNPフォトイメージングジャパン

お問い合わせ先

Phase One Japan(株) 営業部 Tel03-6256-9682

posted by Phase One at 12:10| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする