Phase One / MamiyaLeaf の最新情報を掲載しています。
お問い合わせは Phase One Japan 株式会社 へお願いいたします。


2018年03月26日

Phase One オープンイベントin 千鳥ヶ淵 / 1億画素中判カメラで撮る桜2018

定員となりましたので、募集を終了させていただきました。

28954431_1782368208472835_5869357213465035982_o.jpg

XF_100MP_Trichromatic_System_side_LowRes.jpg

最先端の1億画素中判デジタルカメラを実際に撮影、体験できるイベントです。
今回は桜の名所 東京千代田区「千鳥ヶ淵緑道」にて見頃の桜撮影会を実施。
さらに撮影後は、プロフォトグラファーに愛用されている、テザー(パソコン連結撮影)& RAW現像ソフト Capture One (キャプチャーワン)ソフトウェアーにて桜の画像を作品に仕上げていくワークフローを分かりやすく解説。

最新の XF カメラシステム、IQ3 デジタルバック、極限まで色再現を高めた IQ3 100MP Trichromatic、ブルーリングレンズなどを、多数ご用意しております。本イベントは、事前登録予約)が必要となります。
千鳥ヶ淵ならではの「うっとり美しい眺め」を世界最高峰のカメラシステムでとらえるまたと無い機会、是非お見逃しなく。

【イベント詳細】
日程: 2018年3月31日(土)13:00 - 17:00
集合場所/現像会場:フェーズワンジャパン株式会社 東京事務所
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-7-2 VORT永田町 8F (地図)
東京メトロ各線 永田町駅4番出口すぐ、1Fがセブイレブンのビルの8階です。
撮影場所:東京千代田区千鳥ヶ淵、赤坂見附界隈
費用: 無料 (要事前登録
定員: 5名様  定員となりました

【ご紹介内容】
「Phase Oneカメラ撮影会」〜世界最高峰1億画素で撮る桜2018〜
「Capture One 11現像ワークフロー」〜プロも活用、簡単Rawデータ現像体験〜

【持ち物】
CFカード 
※撮影データの記録用です
※こちらでのカードの準備はありません

【注意事項】
・集合場所から撮影ポイントまでの移動時間約10分です。
・天候によってイベントを中止する場合あります。
(中止の場合、前日の18時までにお申し込みいただいたメールアドレス宛にご連絡差し上げます)
・桜は天候等、気象状況の影響に左右され、ご撮影いただけない場合もあります。
・お客様ご自身のカメラ持ち込み、撮影も可能です。
・本イベント参加には事前登録が必要です。
・千代田区さくら祭りの規定で千鳥ヶ淵へ三脚の持ち込みはできませんので、ご注意ください。
・1億画素カメラの台数に限りがあり、状況によって5,000万画素 あるいは 8,000万画素機のケースもあります。

【参加申し込み】定員となったため、募集を終了しました

本イベント参加には事前申し込みが必要です。
お申し込みは下記の内容を japan@phaseone.com 宛に下記の内容をお送りください。
● お名前
● 住所
● 電話番号
● メールアドレス

* 個人情報の取り扱いについて:ご連絡いただきましたお客様の個人情報は、Phase One Japan 株式会社でセミナー・製品情報等の連絡用に利用させていただき、お客様の承諾無くその他の第三者に対して提供致しません。

集合場所地図:

ラベル:100MP Capture One XF
posted by Phase One at 09:56| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

Capture One Pro 11ウェビナー

Annotations_2.jpg

Capture One ウェビナーを開催いたします。(日本語)
Capture One 11 では部分調整レイヤーが大幅に改善され、これまで部分調整で利用できる調整ツールは限られていましたが、すべての調整ツールが利用可能になりました。
さらに画像に注釈を付けることができるようになり、手書きのメモや画像を直接画像に追加することができPSD ファイルのレイヤーとして現像・エクスポートすることができます。

ウェビナーはネット上で行うウェブセミナーです。これまでのセミナーとは違い、インターネットが使える環境であれば、どこからでもセミナーに参加(無料)することができます。


3月30日(金)11:00 - 11:40
「Capture One Pro 11 新機能紹介」
Capture One 11で強化された部分調整レイヤーを中心に新機能をご紹介いたします。
作業効率を考え追加されたレイヤー調整機能やPSD書き出しは、効率的で画像劣化を最小限に写真を仕上げることができます。ぜひRAWからレイヤー作業をする利点をご覧ください。

Capture One Pro 11新機能
部分調整レイヤー:
マスキングツールがさらに改良され、新機能が追加されました。マスクを描画後に境界をぼかしたり、レイヤーの不透明度で効果を調整することができます。
• レイヤー不透明度
• フェザーマスク(マスクの境界を外側にぼかす)
• リファインマスク(マスクの境界を内側にぼかす)
• グレースケールマスク(マスクのみをグレー表示)

さらに効率的なワークフロー:
注釈やオーバーレイとして追加した画像を Photoshop PSDファイルのレイヤーとして書き出すことができます。

• 注釈を PSD レイヤーに書き出し
• オーバーレイを PSD レイヤーに書き出し
• クロップを PSD パスに書き出し
• ウォーターマークをPSDに書き出し

posted by Phase One at 17:00| Capture One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

『Phase One カメラTouch & Try @赤坂見附/A-シリーズ体験会(Phase One+ ALPA)』

AseriesXF.jpg

Phase Oneのカメラを実際に手にとってお試しいただくイベントを開催いたします。
今回のメインテーマは「A-シリーズ体験会(Phase One + ALPA)」
Phase OneとALPAの最高技術が高度なレベルで統合されたAシリーズは圧倒的な画質の写真を提供。
Aシリーズに初めて導入された100MPのCMOSセンサーがワークフローをより快適に、
画質やファインアートの特徴をさらに一層効果的に再現することができます。

最新の XF カメラシステム、IQ3 デジタルバック、極限まで色再現を高めた IQ3 100MP Trichromatic、ブルーリングレンズなども、
開催時間中にいつでもお好きな時間にご来場いただいて、手にとってお試しいただけます。
事前登録や予約も不要です。
Phase One カメラシステムが気になりながらもなかなか手に取る見る機会がない方、Trichromatic の色再現性を実際に確認されたい方なども、お気軽にご来場ください。

【イベント詳細】
日時:3月19日(月) 15:00 〜 19:00
会場:DAYS 赤坂見附 4B 会議室 http://days-akasaka.tokyo/access/
費用:無料
会場地図:


【ご紹介内容/本イベントのテーマ】
「A-シリーズIQ3 100MPシステム紹介」
〜アナログの特徴にデジタルが融合〜

「Phase One製品タッチ&トライ」
〜初めての体験!世界最高峰1億画素の世界〜

「Capture One 11 機能紹介」
〜心配ご無用!簡単Rawデータ現像術〜


※当日ご案内するALPAカメラは体験会用デモ機となり、
 実際のAシリーズ商品とは異なる箇所もございます。
 あらかじめのご了承お願い致します。
posted by Phase One at 11:10| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

Phase One オープンイベント in みなとみらい(横浜) - 1億画素中判カメラ体験会

XF_100MP_Trichromatic_System_side_LowRes.jpg

最先端の1億画素中判デジタルカメラを実際に撮影、体験できるイベントです。
プロフォトグラファーによるモデル撮影レクチャーも行います。
また、プロフォトグラファーに愛用されている、テザー(パソコン連結撮影)& RAW現像ソフト Capture One (キャプチャーワン) ソフトウェアの最新バージョン Capture One Pro 11 も合わせて体験していただけます。

最新の XF カメラシステム、IQ3 デジタルバック、極限まで色再現を高めた IQ3 100MP Trichromatic、ブルーリングレンズなどを、開催時間中にいつでもお好きな時間にご来場いただいて、手にとってお試しいただけます。事前登録や予約も不要です。
シーピープラスの喧騒を離れ「Phase One オープンイベント」でじっくり世界最高峰のカメラシステムをご体験下さい。

【イベント詳細】
日程: 2018年3月1日(木) 14:00 - 19:00
会場: BUKATSUDO
    横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階
    http://bukatsu-do.jp/access.html
    
費用: 無料


【ご紹介内容】
「Phase One製品タッチ&トライ」
〜初めての体験!世界最高峰1億画素の世界〜

「XFカメラ+IQ3 100MP トリクロマティック モデルシューティング」
〜これがプロカメラマン!テザー(パソコン連結)モデル撮影術〜

「Capture One 11 機能紹介」
〜心配ご無用!簡単RAWデータ現像術〜

<< 2/21 追記 >>
【同時開催特別企画】 アンズフォトガレージ
主催/運営: 株式会社アンズフォト
企 画: ひび写真事務所
トークゲスト: (株)アンズフォト 安澤 剛直 様(http://www.anz-photo.com/
時 間: 17:30 - 18:00
費 用: 無料

【講師ご紹介】
ivanTOSCANELLI-.jpgIvan-toscanelli/イワン・トスカネリ
(ドイツ人フォトグラファー)
http://ivan-toscanelli.com/

ムービーカメラマン、スチールカメラマンとしてヨーロッパ、アメリカ、日本で活躍中。
専門はファッション、コスメ、ヘアケア等のビューティ。人物撮影においても業界で知られており、数々の著名人のポートレートを手掛けてきた。
作品は世界各国で出版されている。


posted by Phase One at 15:47| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

Phase One XF カメラ Touch & Try @赤坂見附

XF_100MP_Trichromatic_System_side_LowRes.jpg

Phase One XF カメラを実際に手にとってお試しいただくイベントを開催いたします。
最新の XF カメラシステム、IQ3 デジタルバック、極限まで色再現を高めた IQ3 100MP Trichromatic、ブルーリングレンズなどを、開催時間中にいつでもお好きな時間にご来場いただいて、手にとってお試しいただけます。
事前登録や予約も不要です。
Phase One XF カメラシステムが気になりながらもなかなか手に取る見る機会がない方、 Trichromatic の色再現性を実際に確認されたい方などなど、お気軽にご来場ください。

日時:2月14日(水) 15:00 〜 19:00
会場:DAYS 赤坂見附 4B 会議室 http://days-akasaka.tokyo/access/
費用:無料

会場地図:


posted by Phase One at 16:29| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

Phase One XF カメラ Touch & Try @ 永田町

XF_100MP_Trichromatic_System_side_LowRes.jpg

Phase One XF カメラを実際に手にとってお試しいただくイベントを開催いたします。
最新の XF カメラシステム、IQ3 デジタルバック、極限まで色再現を高めた IQ3 100MP Trichromatic、ブルーリングレンズなどを、開催時間中にいつでもお好きな時間にご来場いただいて、手にとってお試しいただけます。
事前登録や予約も不要です。
Phase One XF カメラシステムが気になりながらもなかなか手に取る見る機会がない方、 Trichromatic の色再現性を実際にご確認されたい方などなど、お気軽にご来場ください。

日時:1月30日(火) 15:00 〜 19:00
会場:ビジョンセンター永田町 B1F 101 https://www.visioncenter.jp/nagatacho/
費用:無料

会場地図:


ラベル:iQ3 Capture One XF
posted by Phase One at 16:28| Phase One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

Happy Holidays - 年末年始休業のお知らせ

Phase One Holiday Greetings.jpg

誠に勝手ながら、下記の期間は年末年始休業となります。新年は1月4日(木)より通常営業いたします。
お休み中にいただいたお問い合わせについては 2018年1月4日から順次対応させていただきます。

年末年始休業:2017年12月29日(金) 〜 2018年1月3日(水)

ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

posted by Phase One at 13:17| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

Capture One / Mac OS 互換表 (ver.11.0)

macoscompatibility20171220.png

Capture One は、リリース時の Mac OS 上で動作するように最適化されています。
旧バージョンの Capture One をリリース時よりも新しい OS で使用されると、OS 内部の変更により、パフォーマンス低下、正常に動作しない、起動しないなど、互換性の問題が起きる可能性があります。

Capture One あるいは Mac OS をアップデート、アップグレードされる前に互換性をご確認ください。

Capture One の旧バージョンは、下記のソフトウェアアーカイブからダウンロードできます。
https://www.phaseone.com/en/Download/Software-Archive/COArchiveMac.aspx

※ Capture One 11 を追加。macOS 10.13 High Sierra は、macOS 10.13.1 以降をサポート。

KB 1337
posted by Phase One at 09:10| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

新世代のRAW 現像ソフトウェア Capture One 11 リリース! - 部分調整レイヤー強化と注釈機能によりワークフローが向上



CO11_EIZO_Straight_StefanoGardel.jpg

Phase One は、RAW 現像・イメージ編集ソフトウェアの新バージョンとなる「Capture One 11」をリリースしました。

Capture One 11 では部分調整レイヤーが大幅に改善され、これまで部分調整で利用できる調整ツールは限られていましたが、すべての調整ツールが利用可能になりました。
さらに画像に注釈を付けることができるようになり、手書きのメモや画像を直接画像に追加することができPSD ファイルのレイヤーとして現像・エクスポートすることができます。
この機能は、共同で画像処理を行うワークフローに役立ちます。
CO11_SURF_FritzHansen_1.jpg

Capture One 11 の新機能は以下の通りです。

部分調整レイヤー:
マスキングツールがさらに改良され、新機能が追加されました。マスクを描画後に境界をぼかしたり、レイヤーの不透明度で効果を調整することができます。
部分調整で利用可能なツールが追加され、マスキングのパフォーマンスも向上し、Capture One の部分調整レイヤーはこれまで以上に使い勝手が良くなりました。
• レイヤー不透明度
• フェザーマスク(マスクの境界を外側にぼかす)
• リファインマスク(マスクの境界を内側にぼかす)
• グレースケールマスク(マスクのみをグレー表示)

さらに効率的なワークフロー:
注釈やオーバーレイとして追加した画像を Photoshop PSDファイルのレイヤーとして書き出すことができます。 クロップ情報をPSDファイルに書き出し時にパスとして追加することができるので、後でレタッチする場合にフルイメージから編集することができます。
また、ウォーターマークも PSD ファイルのレイヤーとして書き出すことができるので、後のワークフローに役立ちます。


• 注釈を PSD レイヤーに書き出し
• オーバーレイを PSD レイヤーに書き出し
• クロップを PSD パスに書き出し
• ウォーターマークをPSDに書き出し

パフォーマンス向上:
Capture One 11 では全体のパフォーマンスを向上させるためにさらに最適化を推し進めました。 カラーリードアウトツールでは LAB モードでが使用できるようになりました。 カタログのパフォーマンスが向上し、快適な操作が可能になりました。
• 編集速度向上
• インポートの重複チェック
• 色の改善
• LABリードアウト
• カタログの改善

カメラサポート:
サポートされているカメラについては、http://www.phaseone.com/supported-cameras をご覧ください。

購入方法と価格:
Capture One 11は、Mac および Windows で利用でき、Phase One オンラインストア(http://www.phaseone.com/store)、および Phase One 認定パートナー(http://www.phaseone.com/partners)から購入できます。

Capture One 11 の購入は、ライセンス購入、またはサブスクリプション契約のいずれかをお選びいただけます。

Capture One Pro 11:
Capture One Pro 9 または 10 のユーザーは 税別16,700円で Capture One Pro 11 にアップグレードできます。
新規ユーザーの方は税別 39,100円でライセンス購入が可能です。 サブスクリプション契約ユーザーは、今すぐ Capture One Pro 11 をご利用いただけます。サブスクリプション契約はオンラインストアでユーロ決済のみとなり、シングルユーザーのサブスクリプション契約は、12ヶ月プランは 月額 20ユーロ、年間プランは 180ユーロです。

Capture One Pro Sony 11:
Capture One Pro Sony 11 はオンラインストアでユーロ決済でご購入いただけます。
Capture One Pro Sony 9,10 のユーザーは、69ユーロ でアップグレードが可能です。
新規購入の場合は79ユーロです。

アップグレード猶予期間:
2017年10月31日から Capture One Pro 10 または Capture One Pro Sony 10 を購入されていた場合は、アップグレード猶予期間として、そのままのライセンスキーで Capture One Pro 11 が今すぐご利用いただけます。

30日間お試し版:
Capture One 11 は、30日間お試し版として全機能を利用することができます。
お試し版ダウンロード:http://www.phaseone.com/download

posted by Phase One at 21:28| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

マニュアル/オフライン アクティベーション

オフラインのコンピュータで Capture One を使用するためにアクティベーションが必要な場合、オフラインアクティベーションが利用できます。

a) アクティベーションするオフラインのコンピュータと別のインターネットに接続できるデバイスが必要です。
b) 最新バージョンの Capture One をインストールする必要があります。

まず、トップページの MY PAGE タブから www.phaseone.com にログインします。
19-07-2016_173632_1708_1.jpg

Phase One アカウントに関連付けられているメールアドレスとパスワードでログインします。
26-04-2017_212244_1227_11.jpg

「ソフトウェアライセンス」までスクロールし、「ライセンスマネージメントページへ」をクリックします。
26-04-2017_213003_1277_12.jpg

アクティベーション済みのプロダクトキーがリストアップされています。
その下部に「OFFLINE ACTIVATION」セクションがあります。 「ACTIVATE CAPTURE ONE PRO」を選択します。
26-04-2017_202113_1227_5.jpg

登録キーを入力するページが表示されます。
26-04-2017_202136_1227_7.jpg

アクティベーションしたいオフラインコンピュータで Capture One を開きます。
アクティベーションダイアログが自動的に開かない場合は、次のメニューを選択してください。
Mac:Capture One > ライセンス
Windows:ヘルプ > ライセンス情報

ライセンスコードの下にある「マニュアルアクティベーション」を選択し、Capture One 購入時に受け取った16文字のライセンスコード、あるいはプロダクトキーを入力します(キーが Pro または Pro for Sony は自動的に判断されます)。
26-04-2017_202103_1227_4.jpg

登録キーが自動的に生成されます。 Phase Oneウェブサイトに登録キーを入力します。
26-04-2017_202127_1227_6.jpg

登録キーのフィールドの下にある[GENERATE ACTIVATION KEY]をクリックすると、その下にアクティベーションキーが表示されます。
26-04-2017_202718_1227_9.jpg

このキーを Capture One のアクティベーションキーに入力して認証・アクティベーションします。
26-04-2017_203422_1227_8.jpg

26-04-2017_203428_1227_10.jpg


KB 1227

ラベル:Capture One
posted by Phase One at 14:16| Capture One | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする